<< 太陽は、ぼくの瞳 | main | ブラック・スワン >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    • 2011.05.02 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    食べて、祈って、恋をして

    0
      食べて、祈って、恋をして食べて、祈って、恋をして
      監督ライアン・マーフィー
      原作エリザベス・ギルバート
      出演ジュリア・ロバーツハビエル・バルデムリチャード・ジェンキンスジェームズ・フランコビリー・クラダップヴィオラ・デイヴィス
      内容:世界40カ国語に翻訳され、700万部を売り上げたベストセラーの映画化。都会の生活で自意識にがんじがらめになり、1年間の旅に出る女流作家をジュリア・ロバーツが演じる。見どころは、イタリア、インド、バリでの人々の生活模様。イタリアでは、感情豊かな人々が身振り手振りで自己主張し、パスタやピッツァなどの美食を味わい、人生を楽しんでいる。インドのアシュラム(道場)では、人々はみな己の内面をみつめ、瞑想にふけっている。そしてバリでは、人々は美しい自然と共に、調和のとれた生活を送る。主人公は、各地で人生を学び、成長した後に愛する人と巡り合うのだ。日々の生活に疲れ気味な現代人にとっては、観ているだけで癒される一作。
      予告編

      解説
      40ヵ国以上で700万部を売り上げたエリザベス・ギルバートの自伝的小説を映画化。ニューヨークで働く女性が、自分探しでイタリア、インド、バリ島を巡る旅に出るドラマ。出演は「プリティ・ウーマン」のジュリア・ロバーツ、「それでも恋するバルセロナ」のハビエル・バルデム、「スパイダーマン3」のジェームズ・フランコ...続きを読む

      ストーリー
      リズ(ジュリア・ロバーツ)はニューヨークで活躍するジャーナリスト。仕事にプライベートに忙しい日々を送っていたが、心のうちにどこか満足しきれない思いを抱えていた。“昔はもっと毎日が輝いていたのに……”。失恋と離婚を経験した彼女はある日、全てを捨てて自分探しの旅に出ることを決意。それは、イタリア、インド、インドネシアを巡る一年間の旅。イタリアではカロリーを気にせず好きなものを好きなだけ食べ、インドではヨガと瞑想に打ち込む。旅を通じて少しずつ自分が解放されていくのを感じるリズ。そして最後の訪問地はインドネシア、バリ島。そこでは予期せぬ出会いが彼女を待っていた...続きを読む

      【公開日】 2010年9月17日
      【英題】 EAT,PRAY,LOVE
      【製作年】 2010年
      【製作国】 アメリカ
      【上映時間】 140分
      【配給】 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
      【監督】 ライアン・マーフィー
      【原作】 エリザベス・ギルバート
      【撮影】 ロバート・リチャードソン
      【出演】 ジュリア・ロバーツハビエル・バルデムリチャード・ジェンキンスジェームズ・フランコビリー・クラダップヴィオラ・デイヴィス


      スポンサーサイト

      0

        • 2011.05.02 Monday
        • -
        • 21:58
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        PR
        calendar
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        252627282930 
        << June 2017 >>
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM
        JUGEMのブログカスタマイズ講座